【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

【新潟記念】直線で頑張り過ぎるショウナンバルディ|逃げ馬結果2021

『新潟記念』(3歳上G3)  新潟 芝2000m

◇勝ち馬◇ マイネルファンロン【追】  ◇勝ち時計 1:58.4(良

◆逃げ馬◆ ショウナンバルディ(14着) ◆前3F 35.3 ※平均 35.52

新潟記念2021年のラップタイム表

新潟記念2021年のラップタイム表

逃げ馬展開

序盤、先行馬が並ぶカタチなり内のショウナンバルディがじわじわ出てハナに立った。800m地点で4馬身ほどリードを広げたが第3コーナーに入ってすぐ1馬身ほどのリードにかわり、最後の直線残り200mまで先頭を守ったところで一気に失速した

逃げ馬短評

《ショウナンバルディ》

遅めのラップで先頭に立つことに成功。しかしそこから馬が止まらず2F目、3F目で疾走。コーナーに入って帳尻を合わせるようにペースダウンした瞬間に後続に詰められて、せっかくのリードを失ってしまうロスの多い競馬になった

しかし、その割には残り200mまで大きくバテずに先頭を守りまずまずのパフォーマンスは披露

どうやら直線は一生懸命走り、コーナーに入れば抑えが効くタイプのよう。最初の直線が長い今回の新潟2000mコースは全く合っていなかった

使い詰め感はあるものの馬体重の増減は少なくそれなりに調子をキープ出来ている印象。次走あたり小回りコースの内枠に入ることができれば好走の可能性は秘めている