【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

【マーメイドS】ラビット演じさせられたハギノリュクス|逃げ馬結果2022

『マーメイドステークス』(3歳上牝G3)  阪神 芝2000m

◆逃げ馬◆ ハギノリュクス(8着) ◆前3F 35.7 ※平均 35.49

 ◇勝ち馬◇ ウインマイティー【先】  ◇勝ち時計 1:58.3(良

マーメイドステークス2022年のラップタイム表

逃げ馬展開

並んだスタート。外枠から気合をつけ続けてハギノリュクスが先頭に。800mまでは半馬身差で逃げ、そこから1馬身リードをとったが1400mでまた並ばれてスパート。直線入口でかわされると馬群に沈んだ

逃げ馬短評

《ハギノリュクス》

▼押して2F目10.9秒とハイラップを刻んだ後に12.5秒にグッとペースをおとしたところ2番手のリアアメリアにかかり気味につつかれ、600m以降は12.0秒以上の速さを強いられた逃げる立場としては息が入れられない苦しい展開での敗戦

一方、当事者のリアアメリアは番手でイーブンラップに乗って4着に入り近走の不振から脱却の気配

今回、ハギノリュクスリアアメリアの立ち回りに踊らされて”まんまとラビットを演じさせられた”ようだ

▼ダートで勝ち上がってきて芝転向2戦目。今回はダート時の走りをイメージして”とにかく前へ”という作戦だったようだ

次走、芝かダートかは分からないが高い先行意識を持ってレースをするだろう。今回程度の序盤の速さを常時出してきそう。相手次第でまた逃げる