【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役・逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の重賞予想を発信。レース後には展開を分析、逃げ馬をランク付け。初心者でも分かりやすい逃げ馬まとめ一覧表を掲載

☆逃げ馬解説【宝塚記念】大外枠でのみ先行力大幅UP!ルージュエヴァイユ|逃げ馬レビュー2024年

『宝塚記念』(3歳上G1)  阪神 芝2200m

◆逃げ馬◆ ルージュエヴァイユ(13着) ◆前3F 35.6 ※平均 36.00

 ◇勝ち馬◇ ブローザホーン【差】  ◇勝ち時計 2:12.0(重

宝塚記念2024年のラップタイム表

逃げ馬展開

序盤流れの中で前が決まりかけたところを、大外発で持ったまま上がってきたルージュエヴァイユがハナを奪った。向こう正面では1馬身差での逃げ。第3コーナーでうしろが押し上げてきてそれに並んでスパート。直線で一旦先頭に立つが残り300mでかわされ8着

逃げ馬短評

《ルージュエヴァイユ》

▼これまで”先行”でさえ1度しかしていなかった差し追い込み馬が、生涯初の逃げの手に出た。1200mまで折り合ってスローに落としたが、そこから後続馬が一気にきて脚の持続力勝負に。キレで勝負したいこの馬にとっては厳しい展開で、直線入口で一瞬抜け出しかけるも最後は力尽きた

▼騎手が行かせたというよりは、大外スタートで前が開けていたため馬が自発的に前に行きたがった結果だろう(前回先行したエプソムCも大外枠だった)

G1での逃げはポイント高いのだが、今後も通常時は差しにまわりそうで逃げ馬ランキング入りは見送り。ただし大外に入った時のみ逃げ可能性がグンと上がると覚えておく