【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【春雷S・2020年】さらに大型化したライオンボス|逃げ馬レース結果

 

『春雷ステークス』(4歳上L)  中山 芝1200m

◆勝ち馬◆ ラヴィングアンサー【追】  ◆勝ち時計 1:08.3(稍
◆逃げ馬◆ ライオンボス(8着) ◆前3Fラップ 33.8《M》※レース平均3F 34.2

 

【逃げ馬展開】 最内のライオンボスが豪快なフットワークで抜け出して先頭に立った。しかし外からイエローマリンバが猛追して並んでの逃げ

直線で一旦1馬身抜け出したが、後続馬が押し寄せてきてゴール前で一気に交わされてしまった

春雷ステークス2020年のラップタイム表

春雷ステークス2020年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《ライオンボス》

もともと大きかった馬体が前走から+16kgで546㎏での出走。ダッシュ力を発揮しすぐ先頭に立てており、いい状態で復帰できたようだ

今回は道中イエローマリンバに絡まれる厳しい展開。それでもゴール前まで持ちこたえており1200mでもやれそうな希望は見えた

とはいえ主戦は1000m。夏の新潟に合わせてここからさらに調子を上げていきそうだ

 

《イエローマリンバ》

外で立ち遅れたスタートでも押して前にいきライオンボスと並んで走った。最後の直線で後続馬に交わされるとすぐに大失速して最下位入線

前走でも大外スタートから似た走りで3着に入っていることからこの展開でも勝算はあったのだろうが、今回は最初の出遅れが大きく響いてしまったか

入着か2桁着順の極端な戦績なので、次走はスッキリ気分を切り替えて逃げてくれるだろう