【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【鞍馬S・2020年】譲れない2頭の壮絶な先頭争いグランドロワ|逃げ馬レース結果

 

『鞍馬ステークス』(4歳上L)  京都 芝1200m

  ◆勝ち馬◆ タイセイアベニール【差】  ◆勝ち時計 1:07.7(良

◆逃げ馬◆ グランドロワ(12着) ◆前3Fラップ 33.5《M》※レース平均3F 33.9

 

【逃げ馬展開】 4頭並んで激しい先頭争い。ナインテイルズグランドロワがそこから抜け出しさらに競るカタチで外のグランドロワが頭一つ前に出た状態で展開。最終コーナーでナインテイルズが前に出たところで一気に失速。2頭で最後方に沈んだ

鞍馬ステークス2020年のラップタイム表

鞍馬ステークス2020年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《グランドロワ》

逃げるしかないタイプなので、次走以降のことを考えたらこの猛ラップでも行ききったことは評価できる

内のナインテイルズは通常なら控えそうなのだが、今回は逃げ騎手酒井に初依頼。陣営から逃げ指令が出ていたと考えられ、こちらも逃げるしかない状況だった

今回は譲れない2頭がぶつかってしまった結果の共倒れといえるだろう

グランドロワはこれで1200m戦を2連続逃げ。短い距離に目覚めたようで次走はさらに鋭い逃げが期待できる