【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【エルムS・2020年】久々の楽逃げで調子が狂ったかリアンヴェリテ|逃げ馬レース結果

『エルムステークス』(3歳上G3)  札幌 ダ1700m

  ◆勝ち馬◆ タイムフライヤー【差】  ◆勝ち時計 1:43.4(良

◆逃げ馬◆ リアンヴェリテ(10着) ◆前3Fラップ 36.5《M》※レース平均3F 36.5

 

【逃げ馬展開】 リアンヴェリテが揃ったスタートから押して抜け出していち早く先頭に立った。1馬身半のリードでイーブンペースでの逃げ。第3コーナーの残り600mで手が動くと、最終コーナーの途中で後続に飲み込まれてしまった

エルムステークス2020年のラップタイム表

エルムステークス2020年のラップタイム表

逃げ馬短評

《リアンヴェリテ》

ラップコントロール的には「イーブンやや遅めくらい」で悪くなかったように思う。残り600m地点でまだ後続が来ていないのに大きく手が動いたところを見ると、リアンヴェリテ自身がラップをキープできなかったということ

最後大バテをしたわけではないので、馬が少し苦しさを感じた段階で力を抜いてしまったか

勝負根性で走るタイプだったので今回はたまたま単騎逃げで気を抜いたというならいいのだが、もしかしたら年齢的に苦しさに耐えなくなっている可能性もある。判断が難しいところ