【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

<逃げ馬予想>【毎日王冠】トーラスジェミニ【京都大賞典】ベレヌス|2021.10.10

【10.10 (日)の逃げ馬】

『毎日王冠』

逃◎ トーラスジェミニ 丸山 13番

 ●逃げ自信度 B

前走札幌記念では序盤速いラップで先頭に立った。そこで帳尻を合わせるように600m~1200mでガクンとペースダウンしたところ後ろの捲りを誘発して早仕掛け合戦になり自らの首を絞めるカタチを作ってしまった

今回もテン乗りで不安ではあるが、同じミスをせず平均ラップを意識して乗ってくれればチャンスはある

いちおうの逃げライバルになりそうなのはダイワキャグニーだが、去勢後は”控えて善戦、逃げて大敗”と明暗がくっきりしている。なのでここでは番手狙いをしてくるはず

『京都大賞典』

逃◎ ベレヌス 斎藤 2番

 ●逃げ自信度 C

芝2000mをよく逃げてコツコツ勝ち上がり、前走では3勝クラスを逃げ切ってOPクラスに上がってきた

2400mは初距離になるが、ここでも逃げられるなら逃げたいところだろう

騎手がテン乗りなのはマイナスだが、負けてもともとの挑戦に加えて逃げ絶好の2番枠に入った。この状況なら思い切って押していく騎乗ができそう

逃○ キセキ 和田竜二 11番

 ●逃げ自信度 C

思い切りのいい和田騎手との初コンビ。となれば序盤でガンガン押していく可能性がある

11番枠は不利だがスタートで出遅れなければハナに立つ速さは持っている

逃▲ ダンビュライト 松若 7番

 ●逃げ自信度 C

前に行きたい馬とはいえハナではなくてもいいタイプ

松若騎手はこれで連続10戦連目の騎乗。馬のクセは把握しているはずで色んな展開に対応できそう。もし他の馬がハナにいかないようならこの馬が先頭に立つ展開もありうる

★現在の逃げ馬ランキング表★