【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

【愛知杯】自ら逃げの流れに乗ったアイコンテーラー|逃げ馬結果2022

『愛知杯』(4歳上牝G3)  中京 芝2000m

◆逃げ馬◆ アイコンテーラー(5着) ◆前3F 36.9 ※平均 36.30

 ◇勝ち馬◇ ルビーカサブランカ【差】  ◇勝ち時計 2:01.0(良

愛知杯2022年のラップタイム表

逃げ馬展開

アイコンテーラーが並みのスタートから押して前を取りに行ったところ、外の馬たちと上手く合流し一緒に加速。内の馬が意外と出てこなかったことでハナに立つカタチになった。終始抑え気味で1馬身リードでの逃げ。最後の直線入口で2馬身抜けたが残り150mでつかまり5着

逃げ馬短評

《アイコンテーラー》

▼序盤で外の馬たちが迫ってくるのを見てさらに前に行こうと加速した闘志は素晴らしかった。先行馬たちみんなで一旦13秒台にまでペースダウンできたこと、番手のシゲルピンクダイヤが最終コーナーで外に回った結果その後ろがさらに外を回ったこと、この2つの展開利が人気以上に善戦した要因だろう

アイコンテーラー自身はこれが初逃げ。これまで番手でキレを発揮するレースができているので、今後も今回くらい序盤の展開が向かない限り逃げることはなさそうだ

《ウインアグライア》

▼スタートからかなり激しく追ったもののスピードが乗り切らず中団で囲まれ、最後は16着。この距離この枠このメンバーでさえ前に行けないとなると、これからも内枠に入った時点で好走は難しいだろう