週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【信越S・2018年】距離は忘れてぶっ飛ばしてみたウインソワレ|逃げ馬レース結果

 

『信越ステークス』(3歳上OP)  新潟 芝1400m(良)

◆勝ち馬◆ スターオブペルシャ 勝ち時計 1:20.7【平均ハロン 11.53】
◆逃げ馬◆ ウインソワレ(15着) 前半ラップ 32.8【3F基準 34.6】《Hペース》 

 

レース展開・位置取り図

信越ステークス2018年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

信越ステークス2018年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬評価

《ウインソワレ ◇ランクアップ 11位→6位

不安視していたほどスタートは悪くなかった。そこから鋭い二の足を発揮して飛ばしていき32.8秒のハイラップを記録。直線に入ってすぐに馬群に飲まれたが、次走1000mか1200mを走るようなら今回のスタートダッシュは活きてくるはず

今くらいの馬体重がキープできれば調子も上向いていきそう

 

《アポロノシンザン ◇ランクダウン 6位→7位

好スタートから気合をつけて出していったが、それを上回る勢いで走るウインソワレをを見て番手にまわった。しかしこのペースではスタミナが持たず、残り200mで交わされると後退し12着に沈んだ

1400mとしてはこの馬も相当速いラップを刻んでいた。今回は玉砕覚悟のハイペースに巻き込まれたカタチ

 

《トウショウピスト ◇ランクダウン 14位→圏外

激しく押しても5番手までの位置取り。現状ではよほど相手に恵まれない限り逃げることはなさそう

f:id:amano_shintaro:20181015012252j:plain

 

勝ち馬短評

《スターオブペルシャ

序盤は中段に位置し、前のラップが落ちて来た最終コーナーで差を詰めた。直線では外から粘り強く伸び、次々とバテていく馬たちを交わして勝利

速い流れを味方につけた部分が大きく、次走もハイラップを刻むメンバー構成かどうかがカギになりそう

 

【レース前の予想記事】