【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役・逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の重賞予想を発信。レース後には展開を分析、逃げ馬をランク付け。初心者でも分かりやすい逃げ馬まとめ一覧表を掲載

★逃げ馬予想★【有馬記念】タイトルホルダー<B>【阪神C】ホウオウアマゾン<C>|2023年

『有馬記念』

逃◎ タイトルホルダー 横山和 4番

 ●逃げ自信度 B

芝・中長距離ランキング9位。前走ジャパンカップでは激しく押して前に出たがパンサラッサには敵わず、離れた準逃げ状態でレースをし5着に入った

今回はこの馬より速い馬はいなそう。引退レースということもあり無理に抑えるようなこともしないだろう

逃▲ アイアンバローズ 石橋脩 7番

 ●逃げ自信度 C

前走ステイヤーズSではスタートでアフリカンゴールドに前を走られたが1000m地点から先頭に並んでハナを奪い、そのまま逃げるカタチで勝利した

前走のようなレースを狙っているとの発言があったが、この馬が前走で前に並びかけた時のラップは13秒台中盤が続いていた区間。今回タイトルホルダーとの逃げ争いだとすると、序盤のダッシュはもちろん道中も13秒台中盤までラップは落ちることはなさそう。なので机上論的には「今回ハナに立つことはできない」はず

 

 

 

『阪神カップ』

逃◎ ホウオウアマゾン 坂井瑠星 11番

 ●逃げ自信度 C

これと言った逃げ馬がいないレース。先行策を得意としている馬の中で今回逃げてもOKそうなのはこの馬。近走は”3番手辺り”と控えめな位置取りだが以前はG1でも逃げていた馬で、マイペースでの逃げならアリなはず

もともと序盤の速さはそれなりに速く、それに加えて今回は5か月の休養明けで前進気勢は高まっていると予想される